Twitterはこちら お問い合わせはこちら

【Cyberpunk 2077】ダイナミックレンジについて調べてみた

Cyberpunk 2077のサウンドの設定画面を見たとき、「ダイナミックレンジ」という項目があるのですが、自分が音関係に詳しくないせいか、言葉からプリセットを選択する事が難しかったので、勉強のために一通り調べてみました。

スポンサーリンク

そもそも『ダイナミックレンジ』って何?

ダイナミックレンジ(英: dynamic range)とは、識別可能な信号の最小値と最大値の比率をいう。信号の情報量を表すアナログ指標のひとつ。

信号の最小値と最大値は、その信号が持つ本来の値に対して、その信号を取り扱う機器や伝送路、媒体の性能によって制限される場合がある。

Wikipediaより

簡単に考えると、スピーカーの性能と受け取って良さそう。

項目名としては他のゲームだと「オーディオプリセット」という名称で呼ばれる事が多いようです。

「オーディオプリセット」だと、何となくイメージしやすい気がします。

各プリセットについて

スタジオモニター

スタジオモニターは、正確なオーディオ再生が重要なレコーディングスタジオ、映画制作、テレビスタジオ、ラジオスタジオ、プロジェクトスタジオやホームスタジオなど、プロのオーディオ制作アプリケーション用に特別に設計されたスピーカーエンクロージャーのスピーカーです。

Wikipediaより

デフォルト設定が、いきなり、一般的ではないなスピーカー用のオーディオプリセットのようです。

正直これのせいで、この項目???ってなったんですよね。モニターって書いてるし。

おそらくですが、これをデフォルトにしたのは、開発者の意図通りの音だからとりあえずこれで遊んでってことなのでしょう。それでもし、この設定で問題がある人や遊びにくい人は他の設定に変えてねってことかなと。

ヘッドフォン

これは、説明するまでもなく「ヘッドフォン」に適したオーディオプリセットですね。

テレビスピーカー

こいつも同じく、名前通り「テレビスピーカー」に適したオーディオプリセットですね。

スモールスピーカー

いくらググっても出てこないので、スモールスピーカーって何のこと?って泣きそうになりましたが、

――分かりました!

これ、日本ではコンパクトスピーカーと呼ばれているスピーカー用のプリセットです。

翻訳の関係だと思うのですが、一般的に使用されていない名称だったので、分かりづらくなっていました。

低ブースト

これも変な翻訳になっている気がしますが、よく聞く名称だと「低音ブースト」や「バスブースト」と呼ばれるものです。

低音が聞き取りやすいように調整されています。

高ブースト

同じく、よく聞く名称だと「高音ブースト」や「ハイブースト」と呼ばれるものです。

高音が聞き取りやすいように調整されています。

まとめ

Cyberpunk 2077は、開発者の意図や翻訳の関係で、多少分かりづらい部分が多かったように感じますが、自分が実装する際は、出来るだけ分かりやすく言葉選びや設定を心掛けたいですね。

またサウンド関係は、特に他のセクションから分かりづらい専門的な内容も多いの、プランナーとして少しでも知識を付けていきたいですね。

ということで、何か一つでもみなさんの参考になったら嬉しいです。
読んで頂き、ありがとうございました。

🗨️ COMMENT